さぬきうどん(変える)
監督、選手のコメント読みました。ピッチを広く使うとか攻撃のバリエイションを持つという、今のチームの反省点を具体的にあげてくれているのは同感です。その修正を練習で大事にやって行くのも多いに賛成ですが、試合中はそのマニュアルが足かせならず、機応変さで変える必要があるときもあると思うので自在な連携も期待したい。あと、シュートのボールに強さがない。自信がないようにみえるが、ミスを恐れずどんどんチャレンジしてほしいと思います。
(d-01H/m-zone ID:dORN0K)
さぬきうどん(変える)
2018---42試合、28得点(J2リーグ最少)、順位22位(J2最下位)
2019---34試合、33得点(J3リーグ最少)、順位14位
2020---08試合、05得点(J3リーグ最少)、順位18位(J3最下位)

ここまでの流れを見ても、グラブもチームも入れ替わってはいるが負のスバイラルに落ち込んだままである。大きく入れ替わった今年のチームにこの負の改善を要求するのは酷であるのは周知の事ですが、その期待があるのでみんな厳しいことも言っているはずである。では、どのように変えて行くのか?私の想いとしては、まず、プロサッカーの基本でもある得点力をつけたい。
1試合平均1得点以上が約束されるようなチームになってほしい。唐突ですが、毎年サイドからのアーリークロスによるパターンが多いがほとんど得点が決まらない。昨日の沼津を見てもサイドからの駆け上がりから、アーリークロスだけでなく中央へのボール出しとかゴール前へ抜け出す選手へふわりと浮かしたパスとか多彩である。この7年、すべてのリーグ戦の試合は見てきたがウチはサイドライン辺りでのモタモタ感が強い。あの5連勝の時はワンタッチパスでサイドからでもスムーズにボールと人が前に行きゴールしていた。J3ではサイドの攻防もアーリークロスも多いが、先のW杯のように中央突破が上手くて決勝トーナメントに上がり、ベルギーに悔しい敗戦をしたが、サッカーの醍醐味を味わえたものでした。とはいえ、J3でもあの琉球がダントツ昇格したときは、選手が等間隔でピッチ全面を広く使い、[3:1で勝つ]のコンセプトを具現化していたのは見ていて楽しいものでした。勝利は第一ですが、仮に辛勝しても後が続かないと思う。強者の戦いを目指してシフトすべきと思う。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
さぬきうどん
気分転換に、いつもの曲ですが女性が歌っています[長渕剛RUNのカバー、韓国シンガー]はどうでしょうか、、!
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
さぬきうどん
やはり、中上位のチームとはまだウチの新人若手との差がある。特に瞬発力に差があるのは問題でもある。馴れもあるとは思うが、練習でも意識を強くもって向上に努めてほしいと思う。
それにしても染谷選手にはやはり驚かされた。33歳で小柄であそこまでやれるのは見習いたい。
守備は1失点なので、数字上はOKだがウチが打ち合いに持ち込めないので、相手はリスクをかけずに比較的楽な戦いに持ち込めた感がする。欲を言えば失点のところもやはり、守備の瞬発力の問題でなかったのか? さて、スタメンでのブラウン起用の意図は、打ち合いに持ち込むというのとは明らかに違っているが、いずれにしても中盤とトップとの連携がないので、ブラウン自身にも課題はあるが、彼にボールが届かず得点できなかった。前半終了時に失点したので、後半は戦術変更のためにハーフタイムに栗田と交代してほしかった。とはいえ、個人的な希望でもある、ショートパスを繋いで短時間でシュートまで、という所期のコンセプトに切り替えるにしても、中央が空いていてもそこの突破がなくサイドから時間をかけての攻撃が多いのは変えてほしいと思う。後は、あまり覚えてなくてすみませんが、長谷川の投入も、もう少し早くしてほしかった。彼もフィジカルの問題があったとしても、やはり、センスのよさは目立っていた。周りがよく見えているし前へのスルーパスは攻撃への起点になっていた。しかし、最後にトップの栗田への効果的なパスが繋がらず、ボランチのところにチグハグさを感じる。ここもフィジカルの問題もありそうなので、素人の考える布陣としては4-1-4-1で長谷川のワンボランチにして、トップ下に、
下川、重松、中村?、池谷、渡辺などの組み合わせの試行もありではないだろうか? とはいえ、ここもフィジカルの問題があるような、、?
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
私立讃岐中学
監督最初から期待していなかったよ
(iPhone11Pro iOS11.2/s ID:ZRcdjd)
私立讃岐中学
中村亮と栗田先発起用して〜
(iPhone11Pro iOS11.2/s ID:ZRcdjd)
さぬきうどん
今治に0:3の完敗の後の3試合は全て1失点に抑えているのはOKである。。そして、ここ2試合はそれぞれ1得点しているので、良くなっているが2得点していれば2連勝でもあった。もっと所期のショートパスワークでアグレッシブに攻撃するというコンセプトを貫けば2得点は出来ていたかもしれない。しかし、その分失点が増えただろうというチグハグさはまだ拭えてはいない現状とは思う。とは言え、二兎を追えないときはこれ迄守備に特化した戦いを余儀なくされて来たが勝利は掴めなかった。今年は残留や昇格という至上命題がないので勝利のためにも、守備には多少目をつむり超攻撃的な戦いに特化した方が現実的で、将来に繋がると思う。と共にその方がクラブとしても得策とならないだろうか?そして、それを実行して行くには、先制点を取られても逆転できるという裏付けと強い自信は必要だが、、。幸いシュートの宇宙開発も少なくなって来たし更にシュート練習もJ3レベルでの一定量に達すれば、決定力は高くなるようなことを、とあるスポーツ心理学者も言っているが、今日の沼津戦には間に合わない。ピッチの状態では双方に宇宙開発も散見されるのであるが、熊本の谷口選手のように地を這うシュートで2得点もされると、お手上げであったし、沼津のスピーディなサイド攻撃をどう防ぐかも個人的に今日の戦い方に注視したいが、何より勝利をつかみとってほしい❗また、選手の自信は窺えるので期待しています。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
カマタマーレ讃岐サポーター
明日ホーム初勝利沼津勝つ3点望月監督初勝利ざんはん2点〜3点後半4〜5勝つ3点とする監督コーチスタッフ選手サポーター勝つにとりにいくど
(iPhoneSE2 iOS13.5/au ID:4QJLxx)
さぬきうどん
今治が当日券を販売している。ほんの僅かだけど、、。ウチも次回からは全て当日券にしても5000人は来ないと思うし、売り切れ御免とはならない。SNSの手間と比べてもそんなに変わらないと思うし、アルバイトでも対応できる。ぜひ、改善の検討を❗
(d-01H/d ID:dORN0K)
さぬきうどん
おはようございます❗夏本番となり、セミの声がますます元気にになってきている。お仕事の皆さんもご苦労様です。望月監督さんの試合後のコメント見ましたが、後半足が止まりバタバタしたと言われていたが、終盤の猛攻は見るべきものがありました。あの栗田の苦手のヘディングも良くなってきている。ただ2,3の選手は唇を噛み締めての葛藤の様子が写りましたが、体調を充分回復させれば、絶対にレベルアップできるはずです。ここまで苦手のU23戦も終わり、本来の
リーグ戦?ともなるリスタートです。不足であった部分を忘れず向上心があれば、すこしづつの向上は出来るはずです。今後の相手は、暑い時期だし,U23程のスタミナはありません。だけどスキルは高く当然連係プレーの質も高い。しかし、ウチは若手が多いので後半足が止まらなければ得点の可能性は高くなると思う。ただ、相手はどこも経験値のある選手が多いのは当然で、ウチはフェアープレーをコンセプトにもしているがそれが足かせになってはいけない。スキルという言葉にはずる賢さの意味も含まれているらしいのですが、それはサッカー能という意味が正しいのではないでしょうか、、。
さて、明日はホームなのでうどんでも食べて気分転換も、、。いつもの歌で芸がないですが[讃岐うどんの歌]で景気付けを❗
あと、重松のあの得点は少し運も附いてきていたのでは?
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
うどんバロテッリマンエグゼ
カマタマーレ讃岐レディース設立すべきだぜ!
(LGV33/au ID:oebo3p)
さぬきうどん
こんな時節に、暑苦しい投稿の連投すみません。気分転換にこんな歌はどうでしょうか?
[少年時代 井上陽水YouTube]騙されたと思って引いてくれると嬉しいです。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
さぬきうどん
セレッソU戦の前編をダゾーンで見ました。ウチのコンセプトは[早いパスワークでゴールまで]
だろうと思っていたが、ボールをまともに奪えず、トップまでなかなかボールも繋がらず、ヘディングパスの応酬でのリアクションサッカーをしているし、シュート数も結局相手より少なかった。立ち上がり5分に相手キーパーのミスで先制できたことが仇にもなったのか、ディフェンダーからはロングフィード。ボランチは横パス&バックパスの多用で、これでは強いチームにはなれない。みんなのプレーも雑になった。加えて、相変わらずスローインをマイボールに出来ない。双方ミスも多くシュートも少なく面白くない前半ではあった。後半になっても2点目を早めに取らないと相手は連係してくると勝てないという危機感が見えない。守備に意識がいっているのは窺えたが、追加点を期待しての52分の栗田の投入であったが、その後も噛み合ってきた相手ペースに段々となって攻撃され,59分にハンドのPKで失点。それも3人が相手に抜かれてのもの。守備のスキルもまだまだである。そんななかでも、下川は中盤をショートパスで繋ごうとの意識は高かったがこのスキルを少し磨いていってほしい。また、川崎はなれないサイドハーフで上下動で貢献していたがトップへの繋ぎ役は無理の感もするし、最後のパス出しの精度が良くないのは改善してほしい。そこで代わってトップへの繋ぎ役として65分に高木と渡辺の投入になったのだが特に高木は常時トップ下にいてほしい。(守備に追われずに) ウチのボランチ二人の特徴としてはゴリゴリドリブルもしてゴール前へも出て行きシュートまでというプレースタイルではないので、トップ下のポジションがよく空いている。従って高木がそこにいれば栗田や重松に正確なパス出しやドリブル&シュートも期待できる。また、ここは池谷や中村にも期待できる。終盤に入ったダントや神谷のプアグレッシブなプレーにも触発され、それまで消えていた栗田もボールによく触れるようになったし、渡辺からのクロスで惜しいヘディングシュートも打てた。熊本なども3トップである。兎に角、超攻撃的なシステムにして、攻撃に特化しないと勝利は中々つかみ取れない気がする。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
さぬきうどん
下記のような選手個々の特徴を書き込んでいますが、プロの人のスカウティングでは相手選手の癖まで調べあげており、恐れ入るし、ウチの選手の特徴にしても的を得ていない私の戯れ言より
その情報収集は遥かに的確である。しかし、孫子の兵法による嘘の情報を流すという点では貢献している。(笑) しかし、ダゾーンを見ると誰でも長所や弱点らしきものは分かる。そこで私の書き込みと違って、特に選手の弱点についても少しの変わり身があれば、嘘の情報となる。そんな変わり身が一石二鳥となるべく期待も込めて書いています。さて、現在の順位は決して偶然ではありません。かと言って勝ち点が数倍もあるチームと比べ地力の差は僅かと思う。だけど、歴然とした差はあるのであり、その少しの差を如何に埋めて行くかにかかっている。基本的にはみんなが、ほんの少しでもレベルアッブ出来れば解決すると思う。但しこれは、その時の好調さとは違うものと思う。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
私立讃岐中学
さっき2019カマタマーレゴール集観ました
中村亮選手使って欲しいですね
(iPhone11Pro iOS11.2/s ID:ZRcdjd)
さぬきうどん(これから)
セレッソU戦の後半は、私に投稿するスタミナ不足なので、割愛させていただきます。
(d-01H/d ID:dORN0K)
さぬきうどん(私感)
重松選手の得点は、キーパーの弱点をスカウティングしていてのものとか、さすがプロと恐れ入りますが、それで黙っていてはいけないと思うので、投稿します。ガンバU戦のフルタイムが見れたので、前半を少し具体的に私感を記します。疑問点は、2点目を取るためになぜ攻撃のビルドアップ(ショートパスワーク)をして、攻撃回数を増やさなかったのか、できなかったのか?
シュートは5本で、そのような流れからのものではなく単発で特にサイドからのものが多い。素人目には中央突破も見てみたいし、前線の2,3人と中盤の選手との間があいていた。そこに人がいれば楽にシュートも打てていたシーンもあった。しかし、みんなの得点意欲は48分52秒のアディショナルタイムに太陽君がショートパスワークのあとゴール前へボールを出したシーンにはそれが窺えたのですが得点に繋がらなかった。あと、選手個人について記させてもらいますが、的はずれはすみません。
[森川]フィジカル&ジャンプ力の強さがあり、スルーパスなどプレーに安定感が出てきたと思う。しかし、役割がはっきりしないこともあるが、シュート練習も必要と思う。
[川崎]サイドの攻守の走力は今回も良かったし、低いシュートでコーナーキックもとれたのは良かった。しかし、得点力アップには更に瞬発力をつけて強引にでもシュートまで行ってほしい。
加えて最後のパス精度が良くなかった。
[柳田]今年も攻守に孤軍奮闘で頑張ってくれている。川崎とキムへのロングパスは秀逸であった。しかし、ときに雑に見えるパスもある。
[松本]瞬発力とフィジカルのアップが急がれると思う。体調にもよるのかも知れないし、ましてや不馴れなSBなので、CBのように間を取れない。回りがよく見えてもいるし、ボランチの経験があるとの事で、そちらの方が合っている気がするが、、。
[岩本]体調がまだなのかもしれない。役割?もはっきり解らないが、それでも得点力強化は担っている選手なので、時には自分が試合を決める意欲もほしい。浮き球のロングパスはTMで見て、秀逸だったがそれは、攻撃のリズムを作るのは難しいのでは?もっと、どんどんグラウンダーのスルーパスを見せてほしかった。
[林]前線で高さとフィジカルの強さは効いているが、もう少し瞬発力がほしい。シュートは枠内
と近くに行ったのは今後期待したい。ただ、一本パスが通る間隙がなかったのに出したのは疑問です。体調からメンタルに影響もあるのでケアも頑張ってほしい。
[下川]攻守によく動いて奏功して、気迫も粘り強さも窺えるが、相手のチェックにも攻撃の連動を止められていた。フィジカルの接触を上手く交わして、攻守に秀逸だった[佐々木匠プレー集]
は参考になりませんか。
[キム]ヘディングシュートの練習は不足しているのでは、、?だけど、守備での落ち着きが出てきたし、空中も強い。しかし、竹内頼みか遠慮か?プレーに自分が芯にもなってやるというような強いメンタルはまだ窺えない。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
さぬきうどん(これから)
ガンバU戦、低いシュートが意識されて打てていたが間隙を瞬時に見つけられなかった。練習しかないと思う。また、FWが試合中に打てるシュートを打たない。これが保身の心理なら消極的になり、逆に衰退へと導くのは自明のことですが、若い時にはなかなか気づきにくい。特にウチではスタート時から細かなパスワークの仕方などで、考えるチームプレーを追求してきており、このことが逆に能動的プレーにブレーキもかけていないだろうか。あと、サイドからのアーリークロスが依然として決まらない。精度もよくないが受けての問題もあるので、何か、形を変えてほしい。さて、これらの課題と共に特に前半での得点力不足が勝利をつかめない要因である。せっかく、開始早々に重松の、献身的運動量で先制したがあとが続かない。相手は練習不足で守備に不安もあるなかで1得点では、、。試合中に連携が出来てくると難しい試合になるだろうということはウチの監督の予想もあったと思われるなかでのサブの位置付けであったと思うが、今回は期待したプレーができなかった。決定力の問題は一朝一夕にはいかないがパスワークがせめてキャンプ時のTMのようにはいかないものかと思った。失点についてはキムが安定の兆しがあるなかで、仕方のない範疇でもある。セレッソUはここまで、昨年に比べて不調であるが噛み合えば岐阜?にも2:0で勝てるチームである。1失点の引き分けは次に繋がると思う。ウチはおそらく怪我人も多いのだろうと推測されるが、昨年、一昨年とチームの半数が怪我人がいて紅白戦もできないとアナウンサーも言っていた。そして、不調の時期は10試合でわずか一勝できるかどうかでもあった。この改善は後々の課題でもあるが、今は怪我の選手は目先にとらわれず回復に努めることが得策である。
沼津と岩手の試合を見たが、沼津は小柄な選手が多くて、瞬発力がある。岩手は大柄な選手が多くフィジカルが強い。そして、FWの岸田とCBのコーダイが調子が上がっており二人の救世主でチームが変わったように見える。ウチとの試合までに頑張ってJ3を面白くもしてほしい。
(d-01H/pikara ID:dORN0K)
私立讃岐中学
引き分けでした
今日応援行きたかったけど^_^無理でした

中村選手西野選手起用
栗田選手先発や
(iPhone11Pro iOS11.2/s ID:ZRcdjd)
無名
ほぼほぼ高校生チームにやられてる。
(PC ID:B38FQ3)