さぬきうどん(私感)
長野戦のフルタイムを再度見ました。ウチはサイドからブラウンへのアーリークロスが多かったが奏功しなかった。体調の問題なのか、精度の問題か、あるいは練習不足なのか?そしてワンパターンの攻撃では、堅守で空中戦に強かった長野相手にはピンポイントには決まらないと思う。19分に重松がサイドにパスを出すと見せかけて中央へ出したプレーのような意外性のあるプレーも織り交ぜると、相手は戸惑い得点しやすくなるのでは?
兎に角、ウチはサイドからの攻撃一辺倒では複数得点は難しい。また、攻撃中に前への球出しがワンテンポでも遅れると殆どゴールできない。その時はバックパスになるのが常で、ボールを取られたりして、カウンターも受ける、池谷はどんな時も殆ど前へパスしていたのは良かった。シュートが決まらないのは焦りからではないだろうか?前半の失点シーンはよくあるシーンで、サイドクロッサーをフリーにしてファーのポストプレーヤーもフリーにしている。長野ではよく練習を積んでいるパターンのように思える。それでも完璧を求めるなら、ウチのスピードやフィジカルそして連携のスキル不足なのか、、。いずれにせよ長野は気迫のプレー(荒いとも思える)が多々見られた。しかし、近年は当たりはJのどのカテゴリーにおいても厳しく強くなっている様で、ウチは新人が多いのでそこは今後も鍛えなくてはいけない。あと、GK服部の守備は良かったと思う。前に行く時とそうでない時の使い分けが適正に見えた。(キーパーはよく知らないが、、)後半の2失点目も長野の水谷選手がキレキレのスピードだったのでキーパーとしても致し方なかった。これも完璧を目指すならあと1年は必要?
さて、2失点した後ウチは基本メンタルが弱いので大崩れしなかったのは救いだと思っていた中で、意外とメンタルは逆に強くなっている気迫が伝わって来ました。(竹内の発破かけがあったとは言え)
そして、タイムアップまで長野を上回っている様にさえ感じました。そして、68分頃のPKで1:2となった時はダゾーンではアナウンサーも熱くなるが、何故か私は同点にでもなれば良いと冷めていた。(PKを得たのは重松とともに神谷の気迫のミドルシュートで得たコーナーキックもその要因であったが、、)
私が熱くなれなかった要因は冒頭にほぼ書き尽くしています。それは、あくまで主観と好みに基づいた戯れ言ですが、、。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(つれづれ)
ウチのスポンサーのマルナカの懐かしいCMソング[なかまかな〜🎵]をテレビで聴いて、歌っていたデビュー前の水森かおりちゃんを想い出していたのですが、紅白に選ばれたようですね。
歌は[瀬戸内小豆島]を期待したいです。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(つれづれ)
昨日は応援ありがとうございます❗️試合はさすがに長野は昇格を狙えるチームになっていました。昨年の前半、最下位から後半めざましい上昇を遂げ、今年更に選手補強も顕著であった。
ウチとしては縦ポン&セットプレーに活路を求めたが、如何せん皆の疲労の回復ができていなかったので、勝負にはならなかった。ハイプレスも少し見直しも、、?そのなかでもよく崩れることなく昨年から4試合目にして初めて得点できたのは評価できる。 ただ、惜しむらくはもっとショートパスサッカーができなかったのだろうか。相手の堅守も分かったが、リスクを背負ってもショートパスで中央突破にチャレンジはしてほしかった。下位にいてリスクも冒すこともなく楽には勝てない。重松選手は攻守によく動き、新人よりスピードが上回っていた。チームはこの期に及んで、もはや順位は棚に上げて、保身は忘れて来年に向けてアグレッシブなプレーを旨とすべきなのではないだろうか?とは言え、ベースは体力であるので、そこを重視した選手起用も必要とは思う。あと、昨日のPKは重松選手の上手い駆引きで得点となったが、ストライカーとしてのメンタル&スキルも見られて、良かったが鹿児島戦は、、?
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(まもなく長野戦)
おはようございます❗️もうまもなくスタメンも発表です。3日後には又ホームで鹿児島戦です。
楽しみが続きますが、選手は厳しいですね。さて、サッカーは何はともあれ得点しないと勝てません。守備が大事ですが、是非ゴールの後押しもしましょう❗️過密日程や遠方遠征で、一度つまづきもありましたが、ここ5試合はホームで負けていません。スタジアムの皆さん後押しもよろしくお願いします❗️❗️
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(追伸)
しつこいですが、心配性なもので、、、
攻撃のリズムをつくるパスということですが、前にコースがない時は空中を使えば良い。リズムやテンポは寸断はされますが、、。なお、明日は堅守のチームですが、イケイケで複数得点だって可能性があり、あまり相手に合わせたプレーは個人的には見たくありません。反面、これまで悔しい大量失点の経験は何度もしたので、もう、よもや大崩れすることはないとは思ってはいます。更にイケイケではないのですが、決定力不足の大きな原因と思える焦りの解消として、リラックスのために、アウトサイドキックシュートとかオーバーヘッドキックシュートとかやってみるのはどうでしょうか。基礎を磨いてほしいと言ったのと裏腹だし、GMや監督に叱られるかも知れませんが、、?
(d-41A/m-zone ID:eEQsDn)
さぬきうどん(つれづれ)
女子代表も以前のような、宮間や澤のような選手が出てきてほしい。
さて、今日はいい天気ですね。明日はホーム戦です。みんなで勝利しましょう❗️❗️
(d-41A/d ID:eEQsDn)
カマタマーレ讃岐マンエグゼ
カマタマーレ讃岐レディースを造ってこぜ!
(LGV33/au ID:oebo3p)
さぬきうどん(つれづれ)
日本代表対パナマを観ているが、ボランチに後半入った遠藤航がとても良くなっている。守備も1対1に強く位置取りが良く、ボールを持つと前への攻撃のリズムをつくるパスを出す。一人でも試合の流れを変えられるのである。ウチも参考にしてほしい。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(つれづれ)
先のウチの投稿で、試合において止める、蹴るの基本が出来ていないとありましたが、私もどの試合であったかは定かでないですが、同感したことがあります。一般にプロとしては恥ずべきことでしょうが、サッカーにおいては習熟度の上に体調やチームプレーの中でのメンタルの部分が大きく関わっても来るのでしょう。習熟度では学生時代に100人以上も部員がいるのでは個人の
基礎技術は充分磨けずも、秀でた能力(長所)で這い上がってきたものとしか思えません。従ってミスがで出した時は基本に目を向け、その回避を図るべきではないだろうか、、。
なお、ウチのチームはプレー中に総じて腰が高いので、当たりに弱く足元のボールもよく取られていたが最近は、あの長友のように腰を低くしての守備が良くはなっている。しかし、FW陣は焦りからか何なのか腰が浮いている感がする。空中戦対応もあり難しいのかも知れないが、そこは留意してほしいと思いますが、、。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(長野戦その3)
[予想スタメン]
180 185
吉田 岡
162 178 168 168
水谷 坪川 藤山 藤森
178 178 178 173
遠藤 浦上 広瀬 吉村
184
小澤

[サブ]
174 176 165
FW佐相、佐野 MF三田
(d-41A/d ID:eEQsDn)
さぬきうどん(長野戦その2)
長野は昨年から守備を鍛えて、GKとDF陣は更に強力となりそのまま残っているし、みんながサボることなく瞬発力とスキルがある。そしてロングキックやロングスローで手数をかけずにゴールを目指す。特にGKのロングキックなどは追い風なら相手ゴール前まで届くし、秋田のGKのようでゴールを割らせない。だけど、DFラインは3人が178cmであと1人が173cmと高くはない。
一方、前の選手はサブも入れてみんな新入団の様です。そして、移籍の点取り屋とか言われる選手を軸にしたショートパスサッカーは顕著ではない。また、ここのところの出場選手は出れば要注意のFW佐相選手(21才)以外、全員23才〜28才の中堅選手なので、フィジカルが強く俊敏なのでボールを持ってから考えていては、すぐにボーを取られるので注意を要する。あと、前回の対戦ではウチの攻撃陣はシュートの時、焦って打って得点出来なかった。相手のGKは堅守なので更に冷静な判断は必須です。なお、ピッチ状態や雨風の把握には留意してほしい。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん
G大23に居た、No23奥野選手(アンカー)がウチとの試合でフル出場の3日後に、J1神戸戦にフル出場して勝利に貢献したそうですね。彼もまた私は知らなかったのですが、フルタイムの前半だけですが集中して見るとやはり上手かった。(笑)
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん
今、気分転換にカマタマ応援歌のひとつである曲(瀬戸の花嫁)を演奏する皆さんご存じの香川県出身の姉妹の演奏家の曲を聴いています。[めぐる季節、オリビア中村姉妹]ユーチューブです。とても癒されます。なお、個人的にはサザンの夏の果実もできましたら、、。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(私感2)
前節、長野:秋田のシュート数は5:2の少なさで0:0の引き分けでした。お互いJ3リーグ1,2の堅守であり、守備で崩れることがないので双方、攻撃で減速しているので予想通りこうなった。
さて、話変わりますが、私の目標であった8位に入るには得失点差が+でないといけない。そして昇格するには4,5点も取られる試合があっては駄目なのである。従って、安定した守備力と得点は試合数を越える(1試合平均1,5以上)の安定した地力をもつ攻守のバランスが取れているチームにならないといけない。ウチを後半戦だけにフォーカスしてみると、現在9試合だが、得点13で失点14の得失点差が−1は中位のチームバランスでもあり、5失点が一度あるので昇格の地力は持っていない。しかし、得失点差をプラスには変えられる可能性はある。
以前、J2の時に試合数42に対し失点33でリーグトップがあったが得点が30で16位であり、攻守のバランスがとれてないと上位へは行けない。なお、5連勝の年もあったがこの時はショートパスサッカーが冴えて勢いが出た。そして、得点は誰彼がして8得点2失点であった。今のツートップ頼み的なプレーだけでは5連勝などは難しいと思われるがどうでしょうか、、?
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(私感)
長野戦の[その2]を書こうと構えて、チラチラと動画を見たり選手名鑑も見たりしているのですが、なかなかです。それに、秋田や長野などのような強いチーム(層の厚い)は主力の誰某が怪我とか不調と知り、欠場しても代わりの選手が彼ら以上の働きをするのを見せられると、予想も想定も難しい。だけど、ウチの選手の試合後のコメントなど見ると、相手の癖やプレーパターンまでスカウティングしている程だが、今回は難しいのではないだろうか?それに逆には相手は昇格が掛かっているのだから、ウチのスカウティングは充分にするはず。そうでなくても、他の試合でも相手はウチの弱点を知り、そこを突いてくるようだ。その対策としては初戦の秋田戦のように急遽3バックに変えたように、長野戦ではウチの個々の変わり身があればとも思うが、それは相手どうこうの小手先のものでなく、つまりは個々のレベルアップが図れていることがいちばんと思う。---ゴールシーンや勝利後のチームみんなの喜び様をみるにつけチームワークはとても良いのでやってくれると信じています。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(つれづれ)
オフィシャルの三豊校の1,2年生ですか?トレーニングに遊びを取り入れている動画を見ました。みんな楽しそうでかわいいですね。そしてあれほど素早く動けるのですね。元気をもらいました。今から鍛えると先々楽しみです、、(笑)
(d-41A/d ID:eEQsDn)
さぬきうどん(長野線戦その1)
ウチはここ7試合は、数字上は3勝3分1敗と悪くない戦績です。とはいえ相手の主力に怪我人が出ていたという運にも恵まれていた。そして秋田戦の大敗は油断が主要因であったと思うし、メンタルの甘さが出たものと思う。しかしこれは、ほとんどの他チームにも見られるし、完璧な堅守となるにはウチは長い時間等も要するので、経験を基にひとつづレベルアップを図れば善い。
ところが長野は昨年から守備の構築を最優先に取り組み、現在秋田と双璧の堅守である。しかしながら攻撃はデータを見る限り減速している。従って甘いかも知れないが1失点には抑えられるはず。となると2得点すれば勝てる。皮算用をまた懲りずに書いているが、ウチは常に2得点は至上命題であってほしい。昨年から長野からは勝利がなく、得点もしていなかったのでは?ウチはここ2試合33本もシュートを打って僅かに1得点である。兎に角、この改善に傾注してほしい。
"ケチャドバ"はいつの日か、、?失うものもないので焦らずに、、❗️
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(体力)
G大23戦、再度みました。ウチはメンタルが弱いと言いましたが、ウチより若い相手にそんなことは決してありません。何を勘違いしたのかすみません。それより皆が最後までアグレッシブなプレーであった。そのため、後半はみんなの疲労による連携ミスと決定力を欠いていた。52分に
下川が入ったが、守備でのチェイシンクは効いていたがチェックに行ってボール奪取も見てみたい。64分に池谷から神谷へ、栗田から重松への交代時期は良かった。(池谷は低いシュートが惜しかったが)ここで、連日ハードワークのブラウンはポストプレーをしてもらい神谷、重松、下川のシュートを期待したいところだが、儘ならなかった。森川はイエローも貰い、パスミスも見られ守備に頑張ったが疲労の蓄積が窺える。川アは変わらず最後まで攻守に粘り強かったがゴール前へのロングパスにミスがあったのも疲れからと思える。神谷は守備が良かったし、裏への抜け出しも良かったが、サイドでボールを受けたとき間を置かずそのままドリブル突破はできなかったのだろうか?皆の疲れを見てとった清水は時間を稼ぐプレーを選択したのは今後のことも考えてのことであっのかも知れない。あと、次節の長野は堅守のチームなのは周知の事で得点のためには、先ずは体力を回復させて、欲を言えぱ攻撃のリズムというものは意識していてほしい。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(決定力)
26節のJ3オールゴールズショウを見ましたが、ゴールの多くはJ3でもやはり[地を這うシュート]でした。ゴールマウスの上部に決めるというのは成功の確率が低いからです。従ってシュート練習は低い軌道の練習のみにすべきと思う。また、チームが不調の時やリードされているときにはゴール前で焦ってシュートをミスキックしたり、切り返しやパスへの判断ができない。人間はほんの少しの焦りでもミスが出る。あと、冷静ならキーパーを騙すことも出来る。
理想を求めて更に頑張ってほしいです。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)
さぬきうどん(徒然)
ふと[公式、カマタマーレ、アカデミー]の動画の9月15日を見たのですが---
土のグラウンドで、1対1のドリブルをするウチのアカデミーの子が見せる素早さと上手さにはビックリ❗️あんな子がじかにいるとチームもレベルアップするはず。見てない方は是非見てほしいです。
(d-41A/pikara ID:eEQsDn)