393038アクセス

塩見 鮮一郎公式 掲示板


Name
Mail
Title
Comment
URL
Password (削除パス)



 
  Name 岡坊

あれ〜。


先生、神戸にいらしてたのですか。
会いたかったなあ。
残念至極。
神戸はほんとうに、つまらない所になってしまいました。
もう、三宮にもながらく行っていません。
先生は古き良き神戸を知ってらしたから、
よけいにつまらなく感じたでしょうね。
5/26 5:58
 Del
 
 

 
  Name 世話係

泣く


神戸で泣いた。
わたしの知る神戸はない。
無機質なビルばかり。
しっとりとした街はない。
とんがった高層など、見たくない。
これが復興か。
また小役人の言葉遊び、
5/26 1:59
 Del
 
 

 
  Name 世話係

遁走


帰ってきたら、この日常がいや。
なにがいまさら、財前五郎だ。
わが病院の医師は、女患者のゆかたをめくって、ふふふ。
殺してやりたい。

ツレがベルリンに行こうという。荷物も持ってくれるという。
ベルリンフィルを聞き、ビールばかり飲んで、ダンケと言っていればいいらしい。

50年、半世紀ぶりになる。いまや、きれいな街だろう。
日本は反省しない、瑞穂の国。
反省し、原子力発電も止めた国。
5/26 1:50
 Del
 
 

 
  Name 世話係

トーク小屋


4月30日、木曜、例会です。
竹中寛『アパルトヘイトの残滓』です。
5/25 23:48
 Del
 
 

 
  Name 世話係

ぎりぎり


うーん、もどってきましたが、
道中、必死でした。
もちろん、旅に死んでこそ、なんじゃらや。瀬戸に静かに沈むのは。
タブーですからね、この話題。

汚い年寄りがふらふら、よろよろ、バスに這いのぼり、
大三島や因島。なんじや邪魔すんな、といわれますね。
恥っさらしが、でも、完走できた。
泣きながら。失われた時に落ちた。こんなはずではなかった陥穽。
きわめて個的で他者と共有できない。

こんなはずではなかった。と、ジジも他者も知る。
5/25 0:46
 Del
 
 

 
  Name 世話係

目悪


やはり、少しずつ悪くなる。
どこも痛くないから、ずるずるとすごした。
全体にかすみ、
テレビの字幕が読みづらい。
かろうじて、文庫本が読める。
それも、うしろがないだろう。
回遊人を終えると、手術か。
5/21 0:18
 Del
 
 

 
  Name 世話係

話題はきわどく


高松市の沖の「島」が祖先で、
墓はアイビースクエアホテル(もとクラボー、倉敷紡績)の正門の前の
丘の墓地にある。行けば、先祖が秀吉の海賊禁止令でオカに上がり、
ここの土地をもらった。それがわかる。
沖浦さんも海賊の出だと書いている。
守備範囲がちかいので、おたがいの書物を知っている。

会って海賊の話をするのも一興かと思った。
たぶん、対談をしないと決めたのはわたしのほうだ。
5/20 1:49
 Del
 
 

 
  Name 世話係

初めての高齢


うーん、どうしていいのか、わかりません。
同期の人はどうしているのだろう。
孫がいたり、いてもうれしい人とめんどうな人。
家族がいたり、縁者のいない人か。

考えると面倒ですね。あんたはあんたのマイウエイを、行きなはれ。
でも、わたしはひとりではない。
多くの人と接している。
それは望んだことでもないし、企図したことでもない。
おカネがあれば、歓待して、毎夜、大騒ぎもできる。
でも、頼りにしていた先輩は死に、
わたしの読者も、むかしとはちがいます。

酔って、年齢を忘れて、騒ぐのも、一瞬の夢。
目が見えない、脚がよろけて、一段、踏み外した。
酒は怖いかも。(ダークな文だなブンダナ)
5/19 2:00
 Del
 
 

 
  Name 世話係

馬場の空気


は、よくないね。
東へ行っても西へ行っても、つまらねえ。
早稲田があるから、なにかのようにいわれますが、
何十年もむかしのままだ。
広場、ボックス、神田川ですが、なぜか風情がない。
そのうち、新大久保に飲みこまれます。もう、かなり。
べつに異民族排斥を願っているわけではないですよ。
5/18 2:43
 Del