366732アクセス

塩見 鮮一郎公式WEB 掲示板


Name
Mail
Title
Comment
URL
Password (削除パス)



 
  Name 世話係

弁明


すべてわたしの責任です。

というのは、日本一の日大
アメフト監督の言葉です。
去年はほめられ、いまは卑劣男です。

マスコミは悪です。コンプレックスのかたまりか。
よく言われていたが、
東大、早大、慶応の卒業生が、
かたや国家官僚、かたや新聞記者か。
5/22 2:58
 Del
 
 

 
  Name 世話係

ジジの寂しい感想@


未刊の『ジジと六人の姫』で、80代末の年齢の、
名を忘れていますが、年寄りの代表として、いろいろと意見を
聞きました。

でもね、わたしが老婆の年に近づくと、
想定外か、想定すべきだったことを、
日々感得することもある。
70と75と80で、買物に行ったときの店員の態度が変化する。

「むかつく」といっていいのか。

今日なんか、ある店では、心からやさしく、お釣りをジジの
てのひらに置いてくれた。
でも、ジジはわがままだ、そこまでしてくれなくても、
いい。
支払った額とお釣りの数字は理解している。

(なんか、書ききれんようになってしもうたが、なんとかして)
5/22 1:57
 Del
 
 

 
  Name SYUPO

いえ、もう


ご謙遜を。
逃げませんので……。
曼珠沙華のお話を楽しみにしています。
5/22 1:25
 Del
 
 

 
  Name 世話係

はい、モーロク


もう、ろくでなし。
ななでも無し。
おっしゃる通りです。
ご指摘、感謝。
すべてわたしの責任です。
逃げないで、ジジまで。
5/22 0:08
 Del
 
 

 
  Name SYUPO

お聞きします。


二つ前の記事「トーク小屋スケジュール」ですが、7月21日(土)『読者論』の公開講座は「6時〜8時」に変更したのではないでしょうか。
5/21 21:00
 Del
 
 

 
  Name 世話係

生きろと言われても


生きろ、生きろといわれてもね。
新興でない宗教は死滅したし、哲学も思想もない時代。
マスメに氾濫しているのは、肯定的な生き方。前向き、ポジティブ。
阿保のような言説のみ。
むかしは、死を肯定し、悪を飾り、テロリストの孤独と栄光の物語もあった。

軌道から外された人、自ら外れた人が、
なにもないのに、おどろき、むかつく。
生きていく価値はないのだ。
「無」もまた肯定されなければならない。

いまは見えるものと計算されたもののみの世界。
うんざりした人もいる。うんざりして当然だ。
だれでもいい、殺したい!
5/21 1:05
 Del
 
 

 
  Name 世話係

トーク小屋


スケジュール

5月24日(木) 正岡子規『曼殊沙華』
6月7日(木) のし氏長編
6月21日(木) 山さん新作
7月5日(木) ベストママ新作
7月21日(土) 『読者論』公開講座 4時〜6時

*木曜は6時半〜8時半
会費2000円
詳細は ℍP「文藝トーク小屋」 を参照してください。
5/20 18:36
 Del
 
 

 
  Name 世話係

夫婦のウソ


を、80パーの人はわかっている。
まがりなりにも総理大臣だろ。ひらきなおって、言えば、いいじゃないですか。
「長年の友に、ひとつぐらい、
お土産を持たせてやりたかった」

森永の奥さんも、「教育勅語」を幼年から教えている学校に感動した。(よぼどアホか)
日本会議の方針にそっているのよ。
うれしい、うれしい、援助するわ。
100万あげて、土地も8億円まけてあげた。

結果、モリトモ夫婦は、裁判も受けられないまま、もう半年も幽閉されている。
ご夫婦は、永遠に呪われるだろう。
5/20 2:28
 Del
 
 

 
  Name 世話係

女優たちの死


8か2分の1みたい。
たいした役者でないし、出演作品も凡作。
それでも、若かりしころのモノクロ写真を見せられると、
ああ、みんなにこにこして、華がある。
ジジにも若い時もあっのかと気がつく。
星なにがし、浅丘なにがしの冥福も祈らないで、
ただただおのれの懐旧の世界に落ちこんでいる。
5/20 1:22
 Del