31832アクセス

愚痴・不満掲示板



E-mailは非公開です。

Name
Mail
Title
Comment
URL
Password (削除パス)


 
  Name a

a


一の補足

私にしてみても、P2Pなどであらゆるコンテンツを交換している人間を見ると、
財宝に溢れた向こうに対し、なんて干からびた大地で生活しているんだろうと思う
本当はずっとそう思ってきた

目立ってしまっている自分の立場上、何もできずに何十年も生活してきたが、
データ交換をしている人間が扱うデータ量と、何もしていない人間の扱うデータ量は、
それこそ債券市場を飛び交うマネーの量と、給与天引きのサラリーマンの小遣いの量ほどの違いがある

見ればいい
とあるゲーム会社B社の社員など、誕生日に普通にNESロムのCDかなんかをもらっているとブログに書く有様
私が以前勤めていた不動産会社の社長の息子の高校生もトレント交換したCDだらけだった
そこらの高校生は小遣いなどまるで要らないような生活を享受していながら、
私は真面目にゲームを買い、真面目にケーブルテレビ料を支払った上、webからは馬鹿にされる

私はせいぜい上がってる漫画をクリックして読むくらいだ、、、しかも後からペイしてる


二、携帯について

「携帯を落とせ!落とせ!」と、何ヶ月も圧力が続いている
落としたところを「偶然」パスロック解除して、データをwebに流して侮辱したいそうだ

私にしてみれば、今更である
データは常時盗聴されていて、行き先は常時スパイが待機しているし、
先日は会社のロッカーに入れていた携帯のUSBキャップが外されていたけれども、
もういつものことなので慣れてしまっている

私の携帯情報を知りたいなら、アーカイブにしてwebにアップしてもいいくらいだ
そもそも「警察が秘密裏に手に入れたと思っている情報」は、『必ず』悪用されてきた
これは貴重な情報があるというわけでなく、組織として図に乗る体質だからだった
故に私はなるべく何でもwebにオープンにする戦略を取ってきた
2017/6/22(木)21:42 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


6/22
度重なる傷害を受け、ようやく帰ってこられた
駅員には助けられなかった
どこかで期待をしていたのかもしれない

ダメージが抜けていないが、2つほど記録しておこう


一、著作者人格権について

・・・webにとっては耳の痛い話だろうから、あまりしたくない
ただ、「我々の民主政府の現状」について手がかりになればと思い綴る

かなりの長い期間、中央は私に対して「ギターを弾くな」と圧力を掛けている
これは上記の取り締まり欲がそうさせているのだが、
ここ数ヶ月程で急に「しかし、リズム楽器を除く」と扱われている

何故リズム楽器が対象外なのだろうか?
それは、リズム楽器が人格権を有していないからである
音楽産業を見ればわかるだろうが、ビートや編曲にはパテントが入ってこない
これはそれらに創造性がないということなのだろうか?

ではなぜメロディーラインだけが人格権を有するのだろうか?
何故?

この疑問は、残念ながら私もよくわからない
深淵な哲学があるはずだが、誰もそれを説明しない

(専門家でもないのにまた引用してすまないが)ドゥブレの著作でも一文触れられていたが、解説はなかった
同様、西垣のテキストでもちろっと触れられていたが、その後はスルーで、西垣自身がまるで詳しくないようだった

ここで私が皆に伝えたいのは、
警察とて、理由もわかっていないのに『俺が嫌だから嫌なんだ』で圧力を掛けているということである
もう少し言うと、上述のカネの流れに沿って圧力を掛けていると言える
哲学なんてない
警察の馬鹿どもからはベンヤミンのベの字すら聞いたことはない
2017/6/22(木)21:41 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


4/3
昨年秋から気になっていた、出身中学の付近を確認してきた
おぼろげな記憶を元に歩いたが、知っている名字は軒並みなくなっており、
ほっとしたような残念なような気持ちだ

私は、高校以来の全ての人生で、小学校時代の記憶と中学校時代の記憶にしがみついていた
執念で、その時の記憶だけが支えだったのである
友人たちから私の記憶が薄れて消えていっても、私にはその時代が全てであり、それしかなかった

今回見に行って、何もかも痕跡がなくなっているのを確認して、
万が一にも、私に帰る場所なんてないんだということがわかった
10年前だったら少しは痕跡があったが、20年前となるともう何もない
よかったのかどうかはよくわからない
彼らとはもう二度と会うことはないだろう
とかく現実はそうだということだ
2017/6/22(木)21:09 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


3/19
今様々なメディアを使うにおいて、一番困っていることは、「報道に価値の順列を決められること」である
「テレビのトップニュース」「新聞の一面」から始まる「記者クラブの選ぶ重要なニュースランキング」に
大いに、大いに不満が残る

極端なことを言うと、スマホ側ログの
・現行の歴史のビッグプレイヤーは、国という単位で言うと米、中、露であり、あとはその他大勢である
というペシミズムから始まる報道があってもいい


・・・報道とは、相互不可侵協定を結びたくなってきた
テレビ報道も、高校生や主婦をおだてつつ、バラエティー番組と競合をする運命にある
もういい

テレビ報道が一切webを参照したり擦り寄ったりしない代わりに、webもテレビの批判を止める
その方がいいんじゃないか

「画一的で植民主義の報道から身を守る」は、現代人にとって非常に重要なテーマと思われる
堅気として生きていくには、他の優れたコミュニティに参加するか、記者クラブを解体するしかない
なにせ「報道は真実を扱っている」とされるのに、自国民が外国人と交流すると足元が引っくり返るというのだ−−訳がわからない

それに、お金の流れで言えば
「我々は下等で下賤で卑しい外道ですが、どうか、どうか、お耳を拝借、お願い申し上げます」
という態度でいるべきだ
2017/6/22(木)21:09 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


3/19
わかりやすい例・・・を出す時、どうしても「web上の表現規制」の件が引き合いに出しやすい
これ、私の側から失礼を詫びねばならないのだろうか?
たまにはそちらからも「やっぱりそう思われちゃいますよね?」くらいは言って欲しいが・・・

これについても、今二つ思い浮かぶ

一、
表現規制というと、石原氏が都知事時代だった頃にwebが賑わっていたのを記憶している
政治的背景には詳しくないが、webでは
「石原なんて、昔はいやらしい小説を書いていたじゃないか!」
なんてコメントが多かった

それでいいなら、それでいいんだが、
私が喧嘩するなら

まず、石原氏が書いたのと共通点が極めて多い、いやらしい漫画を描いて、
通販やイベントで一部を販売し、
それを「都知事のファンなんです!」と配達記録付きで都庁に送って、
その一部始終をwebにアップする

二、
総連の話題が続いていて、私のQOLが生存権主張のレベルまでグラついているが、
昨日はゲームをやってて気晴らしができた
というより私は、面白いゲームがなくなると自爆テロを考えるんではないのか

総連でもどこでもいいが、皆、喧嘩の売り方は考えて欲しい
仮にwebが局所的に大熱狂し、爆発物の一つでも仕掛けることができたとしてだ

その場合次は、オタク的大イベントにて神経ガスや爆発物を仕掛け返される
可能性があるというのは、理解しておいて欲しい
「そういう相手」というのはわかって欲しい

そんな血みどろの争いになっても、生き残った者は必ず抵抗を続けると、そこまでの覚悟が本当にあるか
あるならいい

一についても、「やり過ぎかどうか」ではなく「web上がうまく盛り上がったどうか」によっては、
路上で意味不明な職質に晒されることはありうる
そうであっても、その時なお「表現の自由」を主張できるなら、それでいい
2017/6/22(木)21:08 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


3/19
今日の私は、みんなと、喧嘩の仕方について語り合いたい
私たちは、もう少し次元を上げていけるんじゃないかと思う

ところで下記を書いて思ったが、書物の時間の真実と、リアルタイムの時間の真実は別であり、
リアルタイム時間は書物時間の上位にある
書物文化に親しんだ人間が、抵抗心まじりにあれこれ言うのは、彼がまだ博物館の剥製になりたくないからだ・・・

だが引導を渡すためには、リアルタイム時間における真実、のマスターピースが現れ、彼を決定的に打ちのめす必要がある
こういうのが「喧嘩」の仕方だと思う

話が逸れました


3/19
昨日「この嘘が!嘘つきが!」と言われたので、web上でまた攻撃があったのだろう
いいよ

最近の私、前以上に、検証を深めるよりもライブ感でやってるから、そうなんだろう
ドゥブレの著作に、歴史上の各フェイズ、言語圏・文字圏・ハイパーメディア圏における
パラダイムの支配体制についての大変面白い表が載っているが、
文字圏の病はパラノイアであるのに対し、ハイパーメディアの病はスキゾフレニーと書いてあった

それに甘えているのかもしれないが、加速の上昇に伴って私もそういう方向へ変化してきたのは自覚がある

文字圏はグーテンベルクから始まり、ええと、ラジオメディアくらいまでだったか
文化発祥はどこだ、トルコだったっけ??
ハイパーメディア圏はテレビ-宇宙開発時代以降だったかな、発祥はニューヨークだ
2017/6/22(木)21:08 [PC]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


6/11 11時
服飾を凍結したので、「反抗的な目をした」ということで
昨日はwebは荒らされたであろう
皆、自分たちが支払った税金がどのように使われたか、否応なしに体で覚えさせられたに違いない
いつものように

警察は民間企業と違い、目標未達のペナルティがない
「小学生を下回るコンプライアンスとモラルで作戦を行い、失敗しましたが、しょうがないと思います」
が真顔で通る組織だ
私が15年見た中で、警察に目標達成の執念が見えた事は一度とてない
“カネ“についても、本当に真剣に内需拡大のために動いたことはない
競争原理が働かないからだろう

これほど暴力を空回りさせておいて、尚あらゆるところに口を出すのが理解できない
しばしば民間企業のトップが、中央集権制に由来するこの国での商売のやりにくさを口にするが、それは各種手続きや税制上の問題もあろうがこういうところが真の本質なのだろう
(護送船団方式が絶対悪いとは言わない、、、批判点のみ着目したい)
民間企業が警察の天下りポストを確保するために支払うコストや、連中が各企業で何をしてきたかは、私も情報が欲しい

しかし、広告のことは広告屋に、放送のことは放送屋にやらせろと思う
出来もしないのに口を、いや手を出して悪化させる無能集団
警察を改革することで幾らかこの国はGDPを底上げできやしないのか
2017/6/11(日)12:41 [SO-02F/vmobile]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


6/9 12時

1に、公安を退けること
これは最初にすべきことであり、最後の目標でもある
つまり本件の全てである

すべきことは沢山あろうが、まずは警察の虚飾の排除が優先される
特にマスメディアと形成している記者クラブ制度発の情報は、そのバイアスは批判が加えられて然るべきだ

2に、北米市民の理解を得ること
警察は、残念ながら日本国民のことは歯牙にもかけていない
それこそ「アンダーコントロール」にあるというわけだ
主権者はどっちなのだ、、、
となるとAの干渉を呼び込むしか方法がない

これに加えて、半島勢力が霞ケ関には強い影響力を持っていることも見過ごせない

3に、webの諸問題を解決し続けること
これは非常に高度な科学と哲学の知識が必要となる
私は人類の英智には見捨てられている

4に、webに何らかの価値を提供し続けること
服飾は4に該当していた

上3つは陰鬱で孤独な作業だ
私とて本当はやりたくない
しかし服飾に脅迫がかかる以上、また私には苦痛の道しかない
書物を読むなり、半島勢力への批判を進めるなりだ
誰も手伝ってくれない
2017/6/11(日)12:37 [SO-02F/vmobile]
 ReDel
 
 


 
  Name a

a


6/9 7時
宅前で1名
車内で2名にて、車両移動を余儀なくされる

8時
先日、服飾を購入した際の金額に気を良くしたのだろう
支払い日以降、常軌を逸した服飾責めが続いており、ダメージが酷い
スマホや車と同じだ

先週末も、疲れたとは言いつつも、実際は
警察の服飾購入の脅迫に嫌気がさして行かなかった
今週はさらに酷い責苦が続いている

当面、服飾の購入は凍結する
しかし同時にwebへの提案も滞るので、私の人生のリカバリーの可能性もまた下がることになる
2017/6/11(日)12:36 [SO-02F/vmobile]
 ReDel
 
 


Next


トップ - ホームに戻る - 管理者にメール - 過去ログ倉庫 - モバイル用表示 - 管理画面 - 無料レンタル掲示板