城弾シアター地下室
1:城弾

『仮面ライター3号』ネタばれ感想

 二転三転する面白い話でした。
 一番よかったのは3号。黒井響一郎の葛藤で。
「やってしまった」という哀愁が原典の『仮面ライダー』っぽいかと。

 よくある展開なのになんか今回は嫌な感じだった主役ライダーに襲われる展開。
 でもダディは大差ない(笑)

 BLACKないしRXへの変身を、今の技術で当時のイメージというのがよかったですね。
 まぁ彼なら呪縛から解けていても、死んだと思われる局面でも生きているのも「不思議なことが起こった」で片付くし(笑)

 追田警部補が怪人というのはディケイドでじいちゃんが死神博士だったというのがあるので割と。
 デザイン的には割とゲルショッカーぽい感じで。
 歴史改変が修復されたら全部リセットされて、たとえ倒してしまっても元に戻っているとは踏んでたんですが……マッハ!
 いいのか? これ?
 こういう改変ネタはあとくされなく元に戻るというのが鉄則なのに。

 まぁこれも555劇場版「パラダイスロスト」の例があるけど。

 立花藤兵衛はコミック版のイメージですね。
 あの施設もコミック版から。
 13人の「仮面ライダー」に襲われ奮闘むなしく死んでしまった本郷猛。
 しかしその脳髄は保存され2号ライダーとリンクする形で生きていたと。

 そしてやがて機械の体で復活する1号というのがコミック版の流れで。
 その際に語るセリフが「肉体はもろくて壊れやすいものだからな。だが心は永遠に不滅だ」と、今作でのセリフと。

 ところでなんでわざわざリポルキャリーでWは参加したのか(笑)
 ハードボイルダーはとうした。
 まぁRXがアクロバッターじゃなくてライドロンで参戦なのは、流れ的にやらなきゃ嘘だけど(笑)

 マッハの扱い以外はおおむね楽しめました。
2015/3/24(火)18:19
2:アディゴ
思いの外レースシーンが面白かったです。
CGが多いのはしょうがないですけどね。
クウガ、電王、ZOがいたかわからんくらいの出番でしたw

ショッカー首領の声が一瞬「え?納谷悟朗さん!?」と思うほど似てましたよね。

マッハの扱いの悲劇は4号DVDでさらに酷いことに、パイツァー・ダストw
2015/3/24(火)23:55
3:城弾
>>2
アディゴさん

>思いの外レースシーンが面白かったです。

 さすがにメインにしていただけのことはあるなと。

>クウガ、電王、ZOがいたかわからんくらいの出番でしたw

 でもやはりいくら設定上とはいえど嬉々として襲いかかるクウガも見たくないというのが本音でした。
 電王はあれだけしつこく推していたのにさすがに飽きられたかと。
 ましてや歴史改変ネタなのに
 まぁ2011年の映画と似ちゃいますから避けたのかも。
 ZOはほぼ同時期のJの扱いに対して……(笑)
 でもJのあの扱いならまだ出番なしの方がましかも(笑)

>ショッカー首領の声が一瞬「え?納谷悟朗さん!?」と思うほど似てましたよね。

 去年もびっくりしました。

>マッハの扱いの悲劇は4号DVDでさらに酷いことに、パイツァー・ダストw

 実はまだ見てないので、覚悟してから見ます。
2015/3/25(水)0:06
▼お名前(必須)

▼E-mail

▼コメント(必須)



最新レスを表示する
Presented by Z-Z BOARD