−Mitten Platz−

過去ログ859 2016/4/12 8:37

>夕月
退室
さあ、誰にやろねぇ。(少しの硬直と傾いだ首、問うてくる声に対して揺れる尾を隠しもせずにわざとらしく首を傾げてあくまでもしらばっくれる心算で。無事に了承を得たことで倣うように己も居住区へと爪先を向け、帝都の北側を彩る桜花に思いを馳せてぽつりと小さく本音を零しながら、相手に遅れぬように足を動かし帰路を歩んで)ほんに楽しみやわぁ。職務のあいさに一献傾けられたら言うこと無いんどすけど。

【都合に合わせてのんびりやり取りできるのがPBBの良いところだと思っておりますのでお気にならさずに!夕月の言葉遣いには雰囲気重視の嘘も含まれるので少しお恥ずかしいのですが、また見掛けた際にはお相手いただければ幸いです。此度はありがとうございました!】
4/12 8:37

>セリシアーシャ
退室
かわ………は…?誰に言っているのです?
(不意に聞こえた内容に、一旦思考から動きまで停止する。一体誰のことを言っているのか…。よもや己のことではないだろうと、そう思いたいとでも言うように首を傾げて。部下たちが頑張れると聞くとフッと穏やかな笑みを浮かべたが、帰る旨を聞けばもちろんだと言うように微笑み大きく頷いて。)
ええ、もちろん。明日の桜、楽しみですね。
(ゆっくりとした動きで身を翻せば、正装に身を包んではいるものの何だかんだと明日を楽しみにしているようで。そう告げれば居住区を目指して歩み始めて…。)

【ほんとにあっという間でした!途中、かなり遅くなってしまって申し訳ありません…。夕月ちゃんとはなかなか会えないので、今回お話出来て楽しかったです!そして京言葉…サイト様の中でも夕月ちゃんだけなので、とっても新鮮でした!またぜひお相手下さいませ。】
4/11 23:31

>夕月
置きレス
……へぇ、よろしおす。かいらしいわぁ、なんて思うんもほんまどすけど。(あまりに素直な反応は果たして本心なのか揶揄を含むのか、判断に悩んで暫し沈黙したものの己が口にしたのは褒め言葉には違いないと首肯して。どうやら他意の無い言葉だったのだと推測すると何がという理由は敢えて口にせずにふふっと小さく笑い、外見も実際に生きた年数も恐らく己の上をいくだろう相手であってもお構いなしに可愛いと称して。部下の無茶ぶりにも付き合ってくれる相手に心からの感謝を紡ぎ)おおきにさんどす。うちも、うちに付いてきてくれる子ぉらも、頑張れそうな気ぃがします。ーーそうどすなぁ。すっかり遅なってしもたし、そろそろ往にましょかいなぁ。途中までご一緒しても?(確かに相手の言う通り、あまり遅くなって職務に支障をきたすようでは元も子もない。ゆるりと一度尾を振ってから相手を真似るように首を傾げ返し)

【こんばんはー。1週間はあっという間ですね。退室の切っ掛けを作ってくださりありがとうございます、どうぞあと少しお付き合いくださいませ!】
4/11 20:41

>セリシアーシャ
置きレス
お褒めに預かり恐悦至極。…で、よろしくて?(できた上司、と言われれば褒め言葉だろうと謝辞を述べたものの、そう受け取ってよかったかと俄な不安が過ったか、一拍の後に首を傾けながら問う。その後に告げられた約束には、そこに含まれる画策など気づくこともなく、こんな約束で良いならば構わないとでも言いたげに肩を竦めてみせ。しかし、彼女だからこそ告げた悪戯な言葉は確かに他社への示しがつかないものである。ふむ、と耳を傾ければ、今は空位もある警邏ならば、そういう事にしても不祥事は起きないだろう。そして何より貴族であろうと帝都民だと思考で結論づけると大きく頷いて。)
そうですね。伯、候の両爵とも催事が入ればもう余裕も出る。しかし、催事中に一番大変なのは警邏でしょうし、そういうことにしておきましょう。…さて、そろそろ明日を考えてお互い休んでおくべきかと思いますが…卿はどうされますか?
(いくら仕事が終わったといえど自らは明日から姉に付き合うことを考えれば体力を温存しておくべきで、彼女も職務が続くのならばまた然り。自宅へ戻るというのならば、途中までは一緒できるのだが、果たしてどうだろうかと首を傾げて。)

【こんにちはー。明日で一週間になるので、そろそろ退室方向に向かわせようかと思います。あと1,2レスになるかと思いますが、もう少し、お相手お願いします!】
4/11 15:32

>夕月
置きレス
…もう。うちの上司はほんに出来たお人やこと。……ふふ、約束しましたえ。(少しも自覚がないのだろう、首を傾げる様子を見れば困ったように頬に手を添えて小さく吐息を零しつつ、ならばその分自分が止めるべき時に止めねばならないと密やかな決意を胸に薄く笑い。それくらいと称される日常的な会話であっても己にとっては新鮮で、それに加えてお茶菓子でも持参することで休憩を取らせようと画策し。此方の言葉に乗ってくれたことに楽しそうにゆらゆらと尻尾を揺らめかせて笑みを深め、融通のきいた対応は好ましく感じるものの部下には示しがつかないのかもしれないと思えば都合の良いことを適当に宣って)話のわかる、ええ上司どす。まあ、他人には聞かせん方がええかもしれん……そうどすなぁ、警邏に関わる機密事項、いうことで。
4/10 23:52

>セリシアーシャ
置きレス
働きすぎ、ですか?…土産話…。期待に添えるかは分かりませんが、それくらいで良ければ。
(働きすぎだと言われれば、月々の催事前などは確かに忙しいもののそれ以外は普通だと思っているようで、いまいちピンとこず首を傾げて。その後の話にはいくら忙しいといえど同じ屋敷に住む姉とはおそらく日常会話になるか酒に酔った姉を介抱することになるだろう予測しかたたず、期待に答えられる土産話になるかは分からないと前置きしたうえで、特に聞かれて困る内容でもなしと承諾して。)
…そうですね。きちんと見上げて、しっかり確認していただかなくては。帝都の桜は人を酔わすのが得意ですから。……ふふ、こんなことを言っては、上司失格、かしら?
(彼女から返ってきた言葉には目を細めて微笑んでから頷くと、まるできちんと見ないとだめだという内容で肯定を。その言葉は本心であるものの取り消すつもりはなく、悪戯に笑む彼女に楽しげに問うて。)
4/10 11:28

860858

掲示板に戻る

Presented by Z-Z BOARD