馬について細々と…
▼管理人
7日は仕事してましたし、体調も重に近い稍重だったんで、レースを絞って買ってました。

羅生門S→◎〇▲で単勝馬単3連単ゲット!
淀短距離S→△◎☆で保険の裏馬単だけゲット(ギリでガミにはならず)
京都最終→2・4・5・9・10でボックス買いするもハズレ
迎春S→◎△▲で馬単3連単ゲット!
ポルックスS→無〇△で大ハズレ

いや〜羅生門Sがあんなにつくとは思わなんだ。単純に京都のダート1200&1400実績を重視・外枠有利・逃げ先行馬有利の3条件でピックしただけなんだけどね〜。ちなみに1番人気のダノンフェイスは無印でした。消した1番の理由は、「福永が500キロ以上ある牡馬に乗っている」から。このデータ、マジで芝ダートや競馬場に関係なく有効ですので、今後も要チェックです。
淀短距離Sは保険で3連複を買うべきだったと後悔!
京都最終は内枠に人気ない馬が何頭かいたので荒れる臭いプンプンだったけど、まさか1番が逃げるとは。逃げると分かっていたら買ったのに〜。

というわけで、羅生門Sのおかげで7日も勝ちました
(PC)
2017/1/11(水)2:59
▼管理人
5日の競馬
4日のインフル→タミフルで症状治まり、自宅静養してた5日はがっつり馬券買ってました。
毎年のことですが、1回京都芝は内枠天国ですから、京都は新馬戦を除く芝レースだけ買いました。中山は、例年だと年明けから凍結防止剤を撒いて、ダート1800がサドラーヌレエフ天国になるんですが、今年はまだ撒いてなかったので、芝レースの時計の出方をチェックしつつ、後半戦だけ手を出しました。

京都5R→◎△○で馬単3連単ゲット♪
万葉S→◎穴△で◎の単勝と馬単3連単ゲット♪♪
京都金杯→◎△▲で馬単3連単ゲット♪
京都最終→▲◎△で馬単だけゲットするもトリガミ
中山8R→◎〇無で馬単だけゲットのトリガミ
ジュニアC→〇◎無で馬単だけゲットのトリガミ
招福S→◎無〇でハズレ。最後まで8と10のどっちを押さえるか迷って10にしたら8に来られた
中山金杯→◎無〇でハズレ。

万葉Sの勝ちがデカいわ〜。あのレースは平坦スローのヨーイドン競馬ですから、京都の外回りと新潟の外回りに実績がある馬だけ買えばいいだけなんですけどねぇ。ラブラドなんて、準オープンですけど2年前の2着馬ですよ!?なんであんなに人気がないんだか??
京都金杯だってそう。毎年サラブレで亀谷さんが「1番から9番までの9頭立てだと思って買えばいい」って言ってんじゃん。今年の場合は7・8・9にどうみても勝負にならなそうな馬が入っちゃったんで、実質1〜6番の6頭立てですよ。もっと言うと、その中で3番はさすがに厳しそうだったから、実質1・2・4・5・6の5頭立てじゃん。これで単勝オッズ1倍台の馬が勝ったのに、3連単が万馬券になるとは…世の中の人はバカばっかりなんですかね?
あんまり言うとアレなんで書きませんが、万葉Sの3連単は100円しか持ってませんでしたが、京都金杯の3連単は100円ではないです。

というわけで、5日は大勝ち
(PC)
2017/1/11(水)2:29
▼管理人
地獄の正月
いや〜金銭面以外は地獄の正月でした。
1〜3は予定通り仕事。しかし、3日の夕方に昼休憩をとってたら悪寒がするようになり、帰宅時には震えが止まらない状態に。やばいと思って風邪薬と栄養ドリンクを飲んで寝ましたが、朝起きたら38.5度の熱でもう手遅れ状態でした…。なので朝イチで病院へ行ったら、まさかのインフルエンザ!!予防接種はしたんですけどねぇ。でもしていたからこそ症状が軽くて済んだともいえますが。
で、薬局でタミフルを渡された瞬間に飲み帰宅。

さ〜ここからが問題。私はすでに先月インフルになったと嘘ぶっこいて会社を休んでおります。ゆえに、会社に「実は…」とは言えません。とりあえず4・5は休みだし、タミフルは飲んだので、6日には「見た目普通」状態にはなりますな。ただ、本当はまだ保菌者だから自宅静養してないとダメですが、マスクして他人にうつさない様にすればいいかなと。←ダメ人間!!

6日は予定通り8割方回復したのでマスクして出勤しました。7日も出勤。体調が万全でない、免疫機能が万全でない状態で無理したせいで、今度は普通の風邪をひきました。私、風邪ひいても熱が出たり胃腸にきたりすることがほぼなくて、専ら鼻と喉がやられるタイプなんですが、今回ひいた風邪がまさかの熱・鼻・喉のトリプルパンチ!
8日は仕事は休みでしたが、38℃の熱でヘロヘロのなか布団の中から馬券買ってました。
そして昨日。熱が下がらぬまま出勤して頑張ってはみたものの、途中で限界になり完全にダウン。皆にかばってもらい早退となりました。そして今朝も熱が下がらず病欠。完全にダメ社会人となっております。

さきほど起きたら37.5℃まで下がってて(私は平熱が35.7℃なので、7度5分でも結構つらい)、これを書いているわけですが、こんだけ地獄の正月を味わったのは人生初ですな。会社の皆さんにはマジで申し訳ない。
(PC)
2017/1/10(火)18:07
▼管理人
シュヴァルグランについて追記。
シュヴァルグランは、調教師がJCの最終追い切り後に「この一追いで絞れて来れば完璧」と言っていたが、レース当日は輸送もあったのにプラス体重で惜敗。
そしてJC後は有馬記念に向けて汗取りをつけながらビッシリ調教をして、1週前追い切りでは「ここまでは順調。最終追いもびっしりとやって、輸送もあるから今度こそ絞れてくるはず。そうすれば最後のひと伸びが違ってくる」と言っていましたが、最終追い切り当日が超濃霧になってしまい、追い切りをセーブせざるを得ない状況に。そして、レース当日はまさかのプラス体重。

というわけで、単純に福永が100%悪いわけではないということだけは言っておきましょう。

大魔神が福永シュヴァルグランでG1を勝つためには、もう1頭の持ち馬をラビットとして使ってハイペースで逃げてもらうor絶対先行しろ!と指示を出すor騎手を変えるの3択しかないでしょうな。そうすれば春天なら勝てそうな気がします。キタサンブラックはドバイに行くっぽいので、春天は出ないでしょうし。

しかし、シーマクラシックはキタサン、マカヒキ、サトノダイヤモンド、サトノクラウンが行こうとしてますが、そんなに招待状は来ないでしょ。どうなることやら?
個人的には、欧州の芝に最も向いている走り方をしているのはサトノクラウンなんで、サトノクラウンはドバイ後にフランスへ行って凱旋門賞まで滞在してほしいですな。
キタサンは欧州の馬場は向かないと思います。行くならブリーダーズカップターフでしょう。
あと、マカヒキ…川田でいいのになんでムーアやねん!腹立つわ〜。少なくとも福永より勇気があって、たとえ馬券が外れたとしても納得のいく騎乗をしてくれる数少ない日本人騎手なのに…
(PC)
2017/1/3(火)19:27
▼管理人
有馬記念のあと、シュヴァルグランを本命にしていたM師匠が「福永を信用した私がバカだった」としきりに言っていたので、福永の様々なデータを調べてみました。すると、やっぱりねという結果が。詳細は書ききれないので割愛しますが、ざっくりいうと
芝は1600〜1800なら信用できる。2000もまあまあ信用できる。1200と1400と2200以上は、ハイペースの時は結果が出ているがスローペースの時は人気より下の着順になることが非常に多い。また直線の長いコースの方が結果が良く、短いコースだと悪い。前走で逃げた馬に乗り代わりで騎乗した際の成績が悪い。などなど
早い話が、福永は何でもかんでもスタートしたら引っ張って控えるし(キングヘイローの失敗を未だに引きずっている)、道中でペースが遅いと分かっていても早めに仕掛けたりまくったりしない(脚がなくなって負けるより脚を余して負けた方がいいと思っているため)という、最低最悪の癖があるからでしょうな。

確かに、今回の有馬記念ではマルターズが平均ペースで逃げるのが見え見えで後続はスローになるのが分かり切っていたので、この状況で内回りの長距離のレースの福永なんて、「絶対に勝ってはいけない馬」でしたね。

このデータ、他の年でもほぼ同じでしたので、何年経っても進歩がないんですな。福永を買う際は、要チェックということで。
(PC)
2017/1/3(火)15:25
▼管理人
年末の振り返り。競輪グランプリは、車券を買うのを頼んでおいた友達にレース1時間前から連絡がつかず(スマホの電池切れだったそうな。ふざけんなよ!)、買えませんでした。予想が的中していただけに腹立ちますね〜。
東京大賞典は現場に行きまして、パドック見てアウォーディー・サウンドトゥルー・アポロケンタッキーの3頭だと確信しました。というか、コパとノンコが全くダメだったから残りの3頭が良く見えすぎたというのもあると思いましたが。コパは筋肉の張りと盛り上がり具合が全盛時と比べると明らかに小さくなってましたね。すぐ近くで写真を撮っていたKカメラマンも同じことを言ってました。
そしてノンコ。この子は去勢したことが大失敗になってしまったようで、オーナーも怒っているそうです。去勢を勧めてきたのが社台らしく、社台側も謝っているらしいとT記者から伺いました。ノンコが去勢をした理由は、体質強化なんですよね。気性にはほとんど問題がなかったそうですから。なのに、玉取ったら覇気がなくなってしまい、飼い葉を食べなくなってしまった→馬体重が減るから強い調教ができない→レースで結果が出ないという…。この日も、関係者が「最低でも450キロはあってほしい」という願いも虚しくマイナス体重で、お話になりませんでしたな。

というわけで、東京大賞典は大的中!しかも1番配当がつくアポロが頭に来てくれるというね。3頭ボックスの3連単と馬単を1点1000円ずつ買いましたので、12万円ほど儲かりました。ただ、この日は東京大賞典以外の馬券がボロボロで2万近くすっちゃいましたが(笑)


東京大賞典後は夜通し下道を走って実家へ帰省。30日は祖父の3回忌に参加し、31日は両親と柳橋商店街と名古屋のデパートへ正月用品の安売りの買い出し。そして夜に紅白を見ていたら、うちのオカンが「風邪ひいたかも」とボソリ。
そして元旦の朝、私は夜通しテレビやラジオを聞いていたため日の出を見てから寝ようとしていたら、オカンが「まずいまずい、あんた!ネットで今日やってる病院調べて!」と死にそうな顔して言ってきたので、何事かと思ったら40度近い熱!元旦からインフルでした。
うちのオヤジは高齢者ランナーで、体脂肪率が10%しかないため風邪をひきやすいんですな。だから、オヤジよりはうつされにくいであろう私が、オカンを連れて救急病院へ。タミフル&点滴をやってもらい実家へ戻りました。そして、実家にはオカンを1人残しオヤジと私は我が家が経営する刈谷のアパートへ避難。
私は今晩川崎へ戻ります。
(PC)
2017/1/3(火)14:51
最新投稿古い投稿

5961アクセス
投稿:2209回
Presented by Z-Z BOARD